引受基準緩和型保険とは
「過去に病気になってしまった」などの健康上の理由から、医療保険に加入できなかった人がご加入いただきやすい医療保険です。既往症がある方を対象に、告知項目を限定し、引受基準を緩和しています。(告知書の質問事項に該当する場合は引き受けられません。)このため、保険料は一般の保険に比べて割高になります。


2回目の面談で、保険マンモスのFPさんが主人の医療保険に最適として
提示してくれたのは、「オリックスキュアサポート」でした。



「オリックスキュア」は、プロが選ぶ入りたい保険で4年連続1位なのだそうです。
(保険マンモスFP談)(みつばち保険ファームコンサルタント談)
発売後、バカ売れした保険ということで、名前は知っていました。

でも、主人には糖尿病歴があるので、「サポート」がついた
引受基準緩和型を勧められました

過去に入院や手術をした人や持病がある人が加入しやすいように
告知書の4つの質問に「いいえ」であれば申し込みできます。

最近3ケ月以内に、入院、手術、検査のいずれかをすすめられたことがありますか?または、現在入院中ですか?

過去2年以内に、以下の病気で入院をしたことがありますか?
脳卒中[くも膜下出血、脳内出血、脳こうそく]、心筋こうそく、狭心症、不整脈、こうげん病[関節リウマチ(若年性関節炎を含む)、結節性多発動脈炎、全身性エリテマトーデス(SLE)、皮膚筋炎、強皮症]、かいよう性大腸炎、クローン病[限局性腸炎]


過去2年以内に、糖尿病(高血糖や糖尿病の疑いを含む)で入院をしたことがありますか?
または、過去2年以内に、糖尿病の合併症(網膜症、腎症、下腿皮膚かいよう)で医師の診察、検査、治療、投薬のいずれかをうけたことがありますか?


過去5年以内に、以下の病気や異常で入院または医師の診察、検査、治療、投薬のいずれかをうけたことがありますか?
がん、上皮内がん[がんとは、癌、白血病、肉腫、骨髄腫、悪性リンパ腫などの悪性新生物をいいます。上皮内がんには、高度異形成も含みます。]、心筋症、心肥大、心奇形、先天性心臓病、弁膜症、動脈りゅう、動脈の閉塞・狭窄、動静脈奇形、慢性肝炎・慢性ウイルス肝炎、肝硬変、肺気腫、慢性気管支炎、慢性腎炎、免疫不全症[ヒト免疫不全ウイルス(HIV)病を含む]、筋強直性障害、先天性ミオパチー、筋ジストロフィー、統合失調症、うつ病、躁うつ病、アルコール依存症、薬物依存症、認知症、一過性脳虚血発作

主人は、糖尿病ですが入院歴はなく、合併症もありません
なので、この「オリックスキュアサポート」には加入できるようです。パチパチ。
健康体の人が加入する「オリックスキュア」に比べると、保険料が割高ですけどね。。。

比較してみました!

今までのソニー生命の医療保険は、入院日額8千円(120日)で掛金年払い60,472円でした。

オリックスキュアサポートは、入院日額5千円(60日)、手術5万円、先進医療1千万円で、掛金年払い45,497円です。

ソニー生命は60歳払済で、オリックスは終身払いという違いもありますが、
年間で約1万5千円も違うなんて!
しかも、保障は現実に即したものになり、より充実したうえで、です。