「明治安田生命保険相互会社」


日本に、生命保険の概念を知らしめたのは、福沢諭吉です。
その門下生、阿部泰蔵が明治14年(1881年)に日本初の近代的生命保険会社である明治生命を設立。

平成16年1月1日 明治生命保険相互会社と安田生命保険相互会社が合併し、
明治安田生命保険相互会社発足
2005年 約15億円以上の保険金未払いの問題を起こし、業務停止命令を受ける。

本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1 TEL03-3283-8111(代表)
総資産  :30兆903億円 (2012年9月末現在)
基金総額 :6,200億円 (2012年9月末現在)
保有契約高:208兆1,630億円 (2012年9月末現在)
新契約高 :1兆4,029億円 (2012年4~9月)
契約者数 :6,498,123人 (2012年9月末現在)
保険料等収入:1兆8,271億円 (2012年4~9月)
保険金等支払金:1兆1,787億円 (2012年4~9月)
従業員数 :38,503人(うち営業職員29,665人)
2012年10~12月保険金等のお支払い状況:212,313件(保険金18,191件、給付金194,122件)
同時期に支払いに該当しないと判断した契約件数:、7,514件(保険金951件、給付金6,563件)
平成23年度支払漏れにより追加支払した保険金等の件数・金額:339件 23900万円
ソルベンシー・マージン比率:7902%
実質純資産額:4兆301億円
基礎利益 :1739億円