最も安く終身保険を買うには「ソニー生命の変額終身保険」
終身保険とは、お葬式やお墓代に備える死亡保障の事です。
一生涯保障されます。

◆例◆
35歳男性で200万円の死亡保障プラン
月3,466円(65歳払い済み)

総額で1,247,760円の支払
死亡保障で200万

◆変額終身保険とは◆
・解約返戻金は保証されていないので、非常にリスクが高い
・老後の貯蓄を目的とするのなら、おススメしません
保障と考えるなら、割安な保険料なのでおススメ
死亡保険金は運用が悪くても最低保障される

一括払いにすると、トータルの保険料は安くなりますが
これは、投資目的の場合の考え方です。
保険を目的とするなら、月払いか年払いにするべきです。
仮に加入して1年後に死亡してしまった場合のことを考えてみるといいです。

「終身保険は将来のインフレに対応できないので、すすめない」
というファイナンシャルプランナーさんもおられます。
その場合でも例えば60代や70代の方で、お葬式代を保険で準備したい方なら
解約しないでしょうから、向いています。

ポイントは解約しないこと、ですね。
運用を自分で指図出来ることも特徴です。
死亡保険金額は確保されているので、積極的な運用を指図できます。
上手く運用できれば、保険金額にプラスされます。
しかしこれは勉強が必要ですね。

◆オマケ◆
払込み終了後、必要があれば解約して老後資金にしたいなら
あいおい生命の低解約返戻金特則付き積立利率変動型終身保険(長い・・・)
60歳払い済みにするという方法があります。

◆低解約返戻金型とは◆
・支払期間中の返戻率を7割程度に抑え、保険料を割安に設定している
・低解約でない積立利率変動型の場合、保険料は割高
・利率が変動するので将来の金利上昇にも対応

支払保険料を安く抑えたい
確実に支払った保険料以上の解約返戻金を受け取りたい(払込み終了後)

という方には低解約返戻金特則付き積立利率変動型終身保険がお勧め