「ライフネット生命保険株式会社」



若い世代の保険料を半分にして、安心して子どもを産み育てることができる社会を作りたい」
という出口治明(現 代表取締役社長)の思いで立ちあがった生命保険会社。
保険業界では初めて、生命保険会社の運営経費にあたる付加保険料の割合を全面的に開示している。
(保険会社が隠したがる部分)
生命保険料は、必要最小限以上払うべきではない、との考えのもと、保険料を安くする工夫をこらす。
・ネット専業にして人件費、店舗費用、用紙代をカット
・保険の原価と付加保険料(保険会社の運営経費)をすべて公開
・必要な保障にしぼり、特約をつけずシンプルに。
・医師の診断書がいらないという簡易請求を導入
・コンタクトセンター(お客さまサポート窓口)は平日夜22時まで対応
・ツイッター、フェイスブック、ふれあいフェアでお客様とのふれあいを大切にしている
・妊娠何週目でも、今日予定日でも医療保険に申し込める
(通常は妊娠27週を過ぎると申し込みができないことが多い)

公式サイトは、わかりやすくキレイにまとめられており、
社長のブログや、スタッフが毎日更新するブログなどが、ほかにはない特徴。
保険料の安さとともに、経営姿勢に賛同して保険に加入する人も多い。
雑誌やテレビなどメディアにも数多く取り上げられ、プロにも選ばれている。
しかし、若い世代の保険料は安いかもしれないが、高齢になると更新で高くなるのは
否めないため、上手に利用したい。

資本金  :209億6,360万円(資本準備金 104億8,180万円を含む)
上場証券取引所:東京証券取引所マザーズ(証券コード:7157)
所在地  :〒102-0083 東京都千代田区麹町二丁目14番地2 麹町NKビル
ソルベンシー・マージン比率:2,517.2%(2012年12月31日 現在)
保険金支払状況:1284件/370百万円(2011年度)
保険金支払いまでの平均営業日数:3.12日(2011年度)
運用   :国債に代表される高格付けの公社債を中心とした円金利資産で運用