みつばち保険ファームへネットから予約してみます


かわいいホームページで、癒されるん♪
まずは、お近くの店舗を検索してみましょう
地図をクリックしても、右側の欄に県名を入力しても、どっちでもOK


店舗を指定すると、それぞれの店舗個別ページにとびます

申し込み手順はこのようになっています


まず、相談を希望する日時をカレンダーから選びます。
空いてる日にちと時間がひとめでわかる!
これは便利。


名前や住所も記入します


オンライン申し込み後、3時間くらいしたら確認の電話がきました。
早~い。嬉し~い。
ゆきママは結構せっかちなんです。

簡単に、どんなことを相談したいのか聞かれました。
今回は、主人の医療保険の見直し(糖尿病と診断されたため今の保険で大丈夫か不安になった)と
私の終身保険はどうなのかな?ということで、ついでに診断をお願いしました。

予約日になりました。
前日の夜から悪天候で、心配していましたが
日頃の行いがいいため(?)出かける頃には明るくなってきました♪ヨカッタ~

到着です。

ショッピングモールに隣接した店舗でした。
1歩はいると、こんなかんじ。

実は、ちょっと遅刻をしてしまったのですが、
にこやかに迎えてくださり、ホッとしました。

担当してくれるのは、この方。

ちょっと、お笑いタレントの博多大吉さんに似ているかな?
保険の話はただでさえ難しいので、相手がエラそうなおじさんなんかだと
緊張しちゃうんですよね。
親しみやすい人で、よかった。

予約確認の折り返し電話で、事前に相談内容を伝えてあったため、
すでに資料を準備してくれていました。
これはありがたい!
なにせ、せっかちなもので。えへへ。

この確認シートに、保険証券を見ながら、現在の保障内容を
書き込んでいきながら、説明してくださいます。

高額療養費の説明などもありました。

次にパソコンにゆきママの目の前で、今の保険内容を入力してくれます。
すると、別会社の保険では掛金がこのくらいになります、というのが一瞬で画面に現れました

この特約はいりません、とか
ここの保障は半額でいいです、とか
好き勝手な注文をつけても、マウスで2・3回クリックするだけ。

これはいいわ~~~
パンフレットの保険料一覧を見ながら、いちいち足したりひいたりしなくても良いなんて。
あれ、何回もやってもらうの申し訳なくってね・・・

入力したものは、提案書として印刷してもらえます。

今回は、緩和型の医療保険を提案してくれました。
オリックスのキュアサポートと、アフラックのもっとやさしいエバーです。

メットライフアリコは、この2社に比べると掛金が高いということで
今回は、おすすめしません、ということでした。
非常に、明快です!
(それでも、今の保険よりはお安かったんですけどね)

ひとつ質問をしてみました。
「入院後の通院保障は、つけたほうがいいものでしょうか?」
最近は、病院も長期入院はさせない方針らしいので
通院特約に注目が集まっていると、いろんなサイトに書いてあったからです。

すると、みつばち保険のコンサルタントさんは、
「つけなくていいです」
とのことでした。

実はこの方、ご病気をされた経験があるそうです。
2年前に入院して、退院後5・6回通院もしたのですが、
なんと未だに通院保障の請求をされてないそうなんです!

「えっどうしてですか?」
と尋ねると、
「たいした金額がもらえるわけではないと思うと、請求が面倒になって」
というお答え。

ほえ~わかる~
入院保障は、まとまった金額をもらえるから、証明書とったり病院側に記入してもらったり
面倒なことも頑張るんですけどね。
保険のオシゴトしてる方でもそうなのか~

請求も10年ぐらいはさかのぼれるそうですけど、領収書なくしちゃったりしますよね。
これは、ゆきママもきっと似たようなことになる予感がします。
わずかでも、掛金を払うのは無駄と判断しました。

次に私の終身保険にうつります。
日本生命終身300万円。(掛金総額2,193,600円)

貯蓄として考えてるなら、まあこれでもいいでしょう、とのこ
ただし。
保障として考えると、この掛金(7,312円/月)はちょっと高いかな?
だそうです。

そして、画期的な提案がこちら。
オリックスファインセーブ抑制型定期保険(満期200万円で計算)

なんと!90歳までの定期保険ナンデス。
掛金は、なんと1,040円/月
発想がすごい。

90歳より長生きしてしまったら、もらえないのですが
終身払いで90歳まで払い続けても、総額599,040円
90歳の誕生日より1日でも早く亡くなれば200万円のリターン
もはやギャンブルですねぇ~

もうひとつのお勧めプランがこちら。
富士生命低解約返戻金型終身保険

この保険の特徴は
65歳払込済にすると、満期200万に対して掛金総額1,347,432円なのですが
66歳、つまり払込終了の翌年から解約返戻金が、掛金総額を上回ること。
貯蓄として考えるならこれをどうぞ、と。

それで月の掛金が4、882円
あら。
オリックスと富士生命と2つのおすすめプランにどちも加入したとしても、
今の日本生命の掛金7,312円/月よりお安くなるのね。

ちなみに日本生命と同じ300万でも見積もってくれました。
掛金総額2,021,148円(そんなに変わらない)
日本生命の返戻率が不明なので、そこは比べられませんでしたが、
掛金もほぼ同じ7,323円/月。

なんだか知らないことがいっぱいあるなあ。
面白いけど。
ずいぶん今まで損してたのかも。

なにが得かは一概にいえませんが、
いろ~んな選択肢があって、
自分で納得したものにお金を払う、ということが大事なこと。

みつばち保険ファームでは、たくさんの刺激をうけました。
もっと保険のことを知りたい、勉強しよう!
という気になりました。

また、担当の方はファイナンシャルプランナーの資格こそないものの
経験が豊富で、商品についてもよく勉強されておられました。
そして、自信を持っておすすめの保険を紹介してくれました。

ものすごく説得力があり、納得できました。
面談時間は1時間40分でしたが
1回の店舗訪問で完結、たくさんの提案をいただき、たくさんの知識が増えました。

あとは、じっくり選ぶだけ。

自宅にFPを呼ぶのはちょっと、という方や
お近くにみつばち保険ファームの店舗がある
面談1回ですませたい、という方には
みつばち保険ファームをぜひオススメします。

本当に行ってみてよかった。